All Articles

【バンコクの美術館】バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)

今回はバンコクにある美術館「バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)」についてご紹介していきたいと思います。

MBKに行ったことがある人はわかると思いますが、BACCはMBKの真正面にある白い建物の美術館です。

今までMBKに行く度に前を通って気になっていたのですが、先日ようやく行く機会ができ、さくっと行ってきました^^

BACCの詳細と行き方

BACCの詳細

・BTSナショナル・スタジアム駅3番出口から徒歩約1分。

・入場料:無料

・ホームページはこちら

<開館時間>

火曜〜日曜:10:00〜19:00

*月曜定休

・館内は9Fから地下1階まであります。9F〜7Fがメインギャラリーとなっており、その他のフロアでは、壁に展示品があったり、アート関連の雑貨屋さんやカフェなどがあります。

 入り口はこんな感じです。BTSナショナル・スタジアム駅、又はサイアムディスカバリーから歩いて行けます。

館内はこんな感じでらせん状のつくりになっています。

アート作品を見てみよう!

壁にはこのように作品が飾られています。7Fから9Fに行くと、大きな展示場になっており、昔のタイの写真がたくさん飾られていました。

行くタイミングによって展示品も変わっていくようなので、アート好きな方には特におすすめできる美術館です!

アート雑貨点がいっぱい!

館内にはアート関連の雑貨店がいくつか入っており、他にはないオリジナルな雑貨がたくさんあります。

タイのお土産として買えるものがいっぱいありましたので、お土産探しをしている人にもおすすめです^^

カフェもたくさんあります!

BACCの中には、散策時に一休みできるカフェがたくさんあります^^

休憩がてらぜひ行ってみてください。

以上、簡単ではありますが、バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)のご紹介でした!

サイアム周辺でショッピング前後で時間が余った時に行く人も多いようなので、気になった方はぜひ行ってみてください^^

アート好きな人でもそうでない人でも楽しめる場所だと思います。

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事