All Articles

旅の参考に!タイのお金(バーツ)の種類について紹介します!

世界中からたくさんの旅行者が来るタイ王国。

今日は、そんなタイ王国で使われているお金の種類についてまとめましたので、タイに行きたい!と思っている方への助力になれば幸いです。

 

まず、そもそもですが、タイのお金の単位はバーツです。基本的に1バーツ=3.75円と言われています。タイの物価は日本より安いですが、ちょこちょこ上がってきていると言われてもいます。

 

紙幣は全部で5種類あります。

12003199_757308981059272_4835361663737930090_n

*1000バーツ

 

12003186_757309014392602_8500360327216967538_n

*500バーツ

 

11986568_757309061059264_1113834776050712433_n

*100バーツ

 

11014959_757309141059256_7947500966322287108_n

*50バーツ

 

11219430_757309167725920_6249281591101623125_n

*20バーツ
*もしもタイに旅行に来る際は、1000バーツからできるだけ細かい方にくずしておくといいです。日本と違っておつりを用意していなくて返せないというケースが多々あるためです。

 

20バーツ以下は硬貨になります。

12019899_757309267725910_8387719116150876435_n

10バーツ

 

12003915_757309314392572_7648864732579180743_n

*2バーツ

 

12003384_757309337725903_7641904050130070483_n

*1バーツ

 

他にも5バーツとかがあります。見て頂くとわかっていただけたかと思いますが、硬貨も紙幣も基本的に日本よりも少しバリエーションがあるという風なイメージで考えていただくといいのではないかと思います。

 

以上、簡単ではありましたが、タイのお金の種類についての紹介でした!

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事