バンコクのタイ料理店

【ピークガイサイナームプン】手羽先が入っているクイッティアオを食べてきました

今回はアソークにあるクイッティアオ食堂「ピークガイサイナームプン」を紹介したいと思います。

手羽先が入っているクイッティアオを提供していることで有名なお店で、アソークのSoi18〜Soi20の間のソイにあります。

しっかりと煮込まれた柔らかい手羽先が美味しかったです。^^

アソーク周辺でクイッティアオ屋さん、タイ料理屋さんを探している方はぜひチェックしてみてください!

ピークガイサイナームプンの基本情報と場所

お店の基本情報

・アソークのSoi18〜Soi20の間のソイにあります。アソーク駅から徒歩5分くらいです。

<営業時間>

毎日:09:00〜15:00

お店の外観はこんな感じです。オープンで入りやすい食堂スタイルのお店です。

ピークガイサイナームプンのメニュー

メニューは店内の壁に貼ってあります。日本語でも掲載されていますので、指差しで注文もできます。普通の量は50THBで、大盛りだと60THBです。

手羽先が入ったクイッティアオは「豚の内臓の有無」と「汁有無」を選択できます。

また麺の種類は6種類あり、こちらも好きなものを選ぶことができます。

今回は「手羽先の麺(内臓なし・バミー)」で注文してみました。

他にはドリンクメニューなどもあります。

各種メディアに掲載されたことを示す紙も貼られていました。^^

店内はこんな感じです。団体で行くお店というより、一人や二人などで行くのにちょうど良い感じです。

注文後はすぐに手羽先のクイッティアオが運ばれてきました!

好みで味付けをしていただきます。

今回は普通サイズで注文してみたのですが、そんなに量はなかったので、ササッと食べ終わってしまいました。今度は大盛りで注文してみようと思います!

以上、ピークガイサイナームプンの紹介でした。

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.




他の記事