All Articles

バンコク都市部からすぐ行ける穴場観光スポット!「バーンカチャオ」

みなさんこんにちは!

今回はバンコク在住の人にもあまり知られていない超おすすめ観光スポット「バーンカチャオ(Bangkajao)」をご紹介します。タイの有名観光スポットというとアユタヤや王宮等イメージされる方が多いかと思いますが、このバーンカチャオも魅力いっぱいのナイスな場所なのでタイ在住の方・旅行者の方問わず、ぜひ一度訪れることをおすすめします!

バンコクのオアシス!バーンカチャオとは!?

バーンカチャオはバンコクのスクンビット沿線からも近く、チャオプラヤ川に囲まれているエリアで、別名バンコクのオアシスと言われている程「自然たっぷり」・「グリーン」・「ナチュラル」・「エコ」・「空気がおいしい」・「ローカル」・「サイクリング」・「目に優しい」・「onedaytripに最適」等の要素がぎゅっとつまった場所です。

*上のマップの赤の箇所がバーンカチャオです。

航空写真で見るとこんな感じです。

とても緑豊かな場所であることがお分かりいただけるかと思います。

バーンカチャオへのアクセス

バーンカチャオは正確にはバンコクの隣、サムットプラカーン県に属する場所でチャオプラヤ川をボートで渡って目指します。

スクンビット沿線上からアクセスする場合は、2箇所渡れる場所があります。

その①BTSプロンポンから向かう方法:プロンポン駅から偶数側に降りてソイ24でタクシーをつかまえて、そのまま24の奥まで進み、ラマ4通りを通り抜けワット・クロントゥーイ・ノークというボート乗り場を目指す方法。ここからボートに乗って、10分くらい揺られるとバーンカチャオに到着。到着後に自転車をレンタルしてサイクリング観光スタート!

その②BTSバンナー駅から向かう方法:バンナー駅の2番出口を降りて、タクシーをつかまえてワット・バンナーノークというボート乗り場を目指す方法。ここからボートに乗って、10分くらい揺られるとバーンカチャオに到着。到着後に自転車をレンタルしてサイクリング観光スタート!

こちらはBTSバンナーから行く船乗り場「ワット・バンナーノーク」

ボートにはバイクでも乗れます。渡し船が稼働している時間帯は朝5時〜夜9時までの間で、乗船料として一人4バーツを到着後バーンカチャオの乗り場で払います。

バンナー側から来た時に見える寺院。この日はちょっと天気悪くてビビりました。バーンカチャオは基本的に自転車で回りますので、できれば乾季に行った方がいいかもです。

乗り場を出たらすぐのところに自転車レンタル屋さんがありますので、ここで好きな自転車を選んでレンタル屋さんのおじさんに申告します。バンナー側から到着した所にあるレンタル屋さんは一人50バーツ(自転車返還時に支払い)でした。レンタル屋さんによって料金が違うようですが、どこも1日レンタルで100バーツは越えないと思います。

*自転車選びの際、中には壊れている自転車やパンクしてそうな自転車もありますので、選ぶ際は気をつけてください!

自転車を選んだらレンタル屋さんからそれぞれ独自のバーンカチャオマップをもらえるので、行きたい場所を決めていざ出発です!上記のマップはワット・クロントゥーイ・ノーク側から到着した乗り場近くのレンタル屋さんM-bikeのマップです。

バーンカチャオの見所①バーンナムプン水上マーケット

バーンカチャオの見所一つ目は、こちらバーンナムプン水上マーケットです。水上マーケットという名前ですが、タイの他の水上マーケットと異なり、小舟等はありません。ゆっくり回ってもだいたい2時間くらいで見切れるくらいの広さなので、ちょっとプラプラするのにちょうどいいかと思います^^

*市場の入り口は橋になっているのですが、自転車の駐輪場は橋を越えて右斜め先に進んでいくとあります。場所がわからない場合は駐車場係員のおじさんにきいてみてください。

休日に行ったのですが、ほとんどの人がローカルまたはバンコク等から散策に来たタイの方でした。観光客はあんまり見なかったので、やはりあんまり知られていない隠れスポットだと思います。

市場で売られているものは、日用品・雑貨・軽食等様々でした。

このサンダルかわいかったです!

また、市場内には食事がとれる場所や休憩できるところもありますので、ローカルなタイ料理も楽しむことができます^^

シーフード三昧!

グンオッウンセン(えびのタイ風春雨)

こちらはタイ料理の定番!「クイッティアオ」タイでは定番の料理です!

とってもいい匂い^^

動物触れ合いコーナーもありました!

小さいうさぎちゃん。抱っこ可!

お魚に餌やり!金魚すくいもありました。

子ブタちゃん!餌買って餌やりできます。

バーンカチャオの見所②シーナコンクエンカン公園

バーンカチャオの見所2つ目は、こちらのシーナコンクエンカン公園です!木々が生い茂るこの公園でのサイクリングは空気がおいしくて最高です!

こちらが公園の入り口です!

のんびり休んだり、遊んだり、サイクリングできたりでのんびり散策するにはもってこいの公園です!広すぎず、狭すぎずな感じがまたちょうどいいです!

バーンカチャオの見所③バンコクツリーハウス

3つ目は見所というより、バーンカチャオに来たらぜひおすすめしたいカフェのご紹介です!名前は「バンコクツリーハウス」。ここはホテルと併設されているカフェで、自然溢れるとってもおしゃれな空間となっており、ゆったりとブレイクできるという超おすすめなカフェです。

バーンカチャオに来てサイクリングで疲れたらぜひ立ち寄ってゆっくりしてみてください^^

以上、見所を含めたバーンカチャオのご紹介でした!バンコク近郊で散策できるところや観光地を探されている方にとってもおすすめなところですので、ぜひ探検してみてください^^

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事