バンコクのタイ料理店

中華麺イーミーを食べに「ニュー・ターイラン」に行ってきた

今回は中華麺「イーミー」を使用した麺料理で有名なお店「ニュー・ターイラン」を紹介したいと思います。

タイ料理店を紹介している本に載っていたお店で、ずっと気になっていたのですが、先日ようやく行くことができました。

こちらは中華麺イーミーを使った麺料理「パット・イーミー」です。

見た目はやきそばそのもの。イーミーを野菜とお肉で炒めた料理です。

ニュー・ターイランの基本情報・場所

お店の基本情報

・Facebookページはこちら

・近くに駅はないので、タクシーなどでのアクセスがおすすめです。

<営業時間>

09:00〜14:30

*お昼の時間帯のみ営業

*日曜定休

お店の外観はこんな感じです。

店主のおじいちゃんとおばあちゃん曰く、このお店はヤワラートで50年営業したのち、今のお店のところに移転したそうです。移転後もかれこれ20年営業しており、ヤワラート時代から数えると創業70年の老舗だそうです!すごい。。。

ニュー・ターイランのメニュー

ニュー・ターイランには、イーミー以外にも中華系の料理がいくつかあります。

このメニューの一番右上にあるのが「パット・イーミー」です。

LINE MANか何かのドライバーさんもいたのですが、パット・イーミーを大量に預かっていました。かなり人気みたいです。

イーミーは一度茹でて具材と共に炒める

写真左にあるケースに入っている麺がイーミーです。

オーダーが入ると、このイーミーを茹でてほぐしてから野菜や肉と一緒に炒めます。

こんな感じで運ばれてきます。中華風やきそばと言ったところでしょうか。^^

お店のおばあちゃんが、「このソースをかけて食べてみてね!」と言っていました。

食べてみると、まさにやきそばの味!

ソースの味付けもあっていて、もりもりいただきました。^^

まとめ

イーミーが美味しく、店主さんたちもいろいろと話をしてくださり、大満足のランチでした。

気になる方はぜひチェックしてみてください。^^

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.




他の記事