タイ語学習

【バンコク】ターミナル21で完結!実用タイ語検定の申し込み手続き!

今回は「ターミナル21で完結!実用タイ語検定の申し込み」ということで、実用タイ語検定の申し込みについて書いていきたいと思います。

バンコク在住の方で、これからタイ語検定の申し込みをする方の参考になれば幸いです。

2020年現在、タイ語検定の申し込みのフローは、おおまかに下記の流れになっています。

<申し込みまでのフロー>

1.願書の必要事項に記入&写真添付

2.検定料の振り込み

3.願書と振込レシートを同封し、郵送

このうち、「写真の準備」「検定料振込」「郵送」の3つをターミナル21ですべて完結できます。

以下、それぞれの処理ができる場所をまとめてありますので、チェックしてみてください。

*「必要事項記入済みの願書」と「写真添付用のノリ」と「送付先と送付元を記載した封筒」を用意しておくとスムーズです。

【3F】願書に添付する写真の撮影

まず、写真はターミナル21の3Fにあるこちらのお店「PHOTO IN CHIC」で撮影ができます。

願書の顔写真添付欄には「横3cm・縦4cm」の顔写真が必要と記載がありましたので、このサイズを店員さんに伝えて撮影してもらいました。

撮影してから10分ほどで完成!スピーディーに対応いただきました。

<お店の詳細はこちら>

【アソーク】ターミナル21で証明写真を撮影@Photo In Chic今回はターミナル21(Terminal21)にある写真屋さん「Photo In Chic」をご紹介します。実用タイ語検定の申込書フォームに使う写真を準備するために行ってきました。今回は「3cm×4cm」で依頼したのですが、サクッと撮影してもらってから、ほんの10分ほどで証明写真を用意してくれました。...

【LG階】検定料の振り込み

次に検定料の振り込みです。

LG階にSCBがありますので、振り込みを行います。

<営業時間>

月曜〜金曜:10:30〜19:30

土曜〜日曜:10:30〜19:00

振り込みが終わったら振込レシートをもらいます。

【B階】願書と振込レシートの郵送

願書と振込レシートを封筒に入れたら、B階の郵便屋さんへ。

書留などの配達記録が残る方法を選び、タイ語検定ホームページ記載の送付先に送って完了です!

以上!ターミナル21で行えるタイ語検定申し込み手続きでした!

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.