All Articles

バンコクにある空港は2つ!スワンナプーム空港とドンムアン空港

今回は、初バンコクの方に向けて、バンコクの空港を2つ(スワンナプーム空港とドンムアン空港)ご紹介していきたいと思います!

スワンナプーム空港(Suvarnabhumi Airport )【空港コード: BKK】

一つ目の空港はスワンナプーム空港。とても大きな空港で、ハブ空港としての役割を担っています。ANAやJALなどの大手の航空会社はこの空港に集まっています。また、最近では空港のキャパシティに対して、対処している人の数が多すぎて運営が大変であるというニュースも見たりします。日本からスワンナプーム空港へ到着後にイミグレーションで1時間ほど並ばなければならない時もあり、混雑率高めです。

スワンナプーム空港の特徴

■位置:バンコク中心地から見て東へ30キロほど

■バンコク市内への移動

【タクシーの場合】

空港から30分〜1時間程度(渋滞の場合さらにかかります)料金は300〜500バーツくらい(タクシーのメーターで値段を測ります)。高速道路に乗る場合は、高速代も上乗せとなります。

【電車の場合】

「エアポートリンク」という市内と空港間を結ぶ電車があります。中心地へは約30分ほどかかります。
 

ドンムアン空港(Don Mueang Airport )【空港コード: DMK】

2つ目の空港は、ドンムアン空港です。こちらはスワンナプームと比較すると小さい空港です。主にLCCの格安航空会社が集まっています。最近有名なエア・アジアもドンムアン空港発着です。東南アジアの近隣諸国に行く際は、飛行時間が短く安いためドンムアン発着のLCCを使う人が多いようです。

ドンムアン空港の特徴

■位置:バンコク中心地から見て北へ20キロほど

■バンコク市内への移動

【タクシーの場合】

空港から20分〜50程度(渋滞の場合さらにかかります)料金は300〜400バーツくらい(タクシーのメーターで値段を測ります)。高速道路に乗る場合は、高速代も上乗せとなります。

初めてバンコクにくる方は、発着の空港がどちらの空港なのかしっかりと確認し、間違えないようにご注意ください!

バンコクの空港をスワンナプーム空港とドンムアン空港のご紹介でした。

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事