All Articles

バンコクの有名ナイトマーケット「ラチャダー鉄道市場」のおすすめ飲食店

今回は、在タイ日本人やタイ旅行者の間で有名になった「ラチャダー鉄道市場」のおすすめ飲食店について書きたいと思います。

綺麗な夜景で有名な「ラチャダー鉄道市場」

「ラチャダー鉄道市場」は飲食店やバー・雑貨店や屋台など様々な種類のお店が集まっている大きな市場で、最近ではエスプラネードの駐車場から見れる綺麗な夜景でどんどん有名になっている市場です。

*市場の雰囲気は以前書いた下記記事をご参照ください。

こんな感じの夜景です。

おすすめ店舗其の一「HOLY SHRIMP」

おすすめの店舗1つ目はラチャダー鉄道市場の入り口付近からみて真反対の一番奥にあるお店「HOLY SHRIMP」というお店です。手づかみで食べるシーフードのメニューが有名なお店で、オーナーが昔アメリカに住んでいたときに学んだレシピを基にメニューを作成したそうです。

店構えはこんな感じです。エビのキャラクターのロゴマークが目印。

メニューはこんな感じです。今回注文したのは「HOLY SHRIMP CATCH」というメニューです。下の写真の真ん中下段のメニューです。

先ほども書きましたが、こちらのお店は手づかみで熱々のシーフードを食べるスタイルです。テーブルの全面に上記のような白いシートを敷いて、この上にシーフードを置いて食べます。 *メニュー表だと素手で触っていますが、お店で透明な手袋をもらえますのでそれを装着して食べます。

こんな感じです!写真だとうまく伝わりませんが、熱々です!

ソースと絡まったエビ・貝・イカ・コーン・じゃがいもなどを手づかみで食べていくのですが、このソースが絶品なのです!

シーフード好きな人はぜひ一度お試しあれ!

この市場にきたらマストで食べたいと思う程のおすすめメニューです。

*写真は1人前の量ですので2人で食べに行くならお腹40〜50%くらい満たされると思っていただければ良いかと思います。

こちらは水です。パッケージがかわいいですね!

おすすめ店舗其の二「Bus Bangkok」

2店舗目は「HOLY SHRIMP」のすぐ近くにあるお店「Bus Bangkok」です。HOLY SHRIMPのシーフードは、先ほども書いたように2人で行く場合はあまりお腹が満たされないと思いますので、HOLY SHRIMPを食べた後はこのお店で軽く何品かつまむのがおすすめです!

空芯菜

 コームーヤーン

行った日はFederbrau(フェーダーブロウ)ビールが3本セットで安かったので何品かつまみをオーダーして2階席でゆったりしました。

このお店の良いところは、料理が美味しいことと、比較的音楽がうるさくないことです。

ラチャダー鉄道市場にある各飲食店は爆音で音楽を流しているお店が多くガヤガヤしていますが、このお店は一番奥にあるので他店舗と比べて比較的静かな環境でゆったりできます。

2階席から市場全体を見ながらゆったりでき、こちらもおすすめです!

 

以上、「HOLY SHRIMP」と「Bus Bangkok」のご紹介でした。ラチャダー鉄道市場に行った際はぜひ行ってみてください。^^

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事