All Articles

これからタイへ観光に来る方へ!快適な旅をするための予備知識をまとめました!

これからタイは雨季が終わり観光シーズンに突入します。バックパッカーが最初に訪れる国としても有名ですよね。今まですでに観光で訪れたことがある方も多いかと思いますが、今回はタイ初の方に向けた快適な旅をするための予備知識と題し、タイに行く助力になることを願い書きました!

それでは早速出発から到着までの説明からスタートします!

東京からバンコクまでどれくらいで着くの?

約7時間くらいで到着します(飛行機の中で映画2本くらい見てちょっと寝れば着きます)。ほとんどの方が最初はスワンナプーム空港というタイで一番有名な空港に到着するんじゃないかと思います。深夜に着いてもタクシー等を利用し空港からすぐに移動できるので深夜着の場合はタクシー乗り場からの移動がいいです。女性の方で一人旅の方はできるだけ昼に到着する便で来るといいかと思います(夜は何かと危険です)

バンコクにある空港は2つ!スワンナプーム空港とドンムアン空港今回は、初バンコクの方に向けて、バンコクの空港を2つ(スワンナプーム空港とドンムアン空港)ご紹介していきたいと思います! スワンナプー...

日本との時差は?

時差は2時間です。タイの方が日本より2時間遅いです。タイに到着してから日本の方と連絡をとる場合は、時差が2時間あることを考慮して連絡・会話するといいかと思います。

気候は?

タイは暑いです。もう冗談じゃないくらい暑い時があります。日本が冬の時にタイに来たら落差がすごいです。約30℃くらい落差あります。朝や夜なら日が出ていない分まだマシなのですが、日中は太陽が「オラオラオラー!!!」と本気出しているので、暑さ対策をしておいた方がいいです。特に水分補給には注意してください。

食べ物は?

タイにはおいしいタイ料理がたくさんあります!「トムヤムクン」とか聞いたことある方もいるのではないでしょうか。「タイ料理と聞くと辛いイメージがあるんだけど、そうなの?」ときかれることが多いですが、「はい、辛いです」。日本人の胃袋は速攻でKOされます。トムヤムクンのスープ全部がぶ飲みしようもんならもう終了です。

thai-food-731937_1280

*忘れもしません、路上屋台で辛ラーメン食べた翌日腹痛で動けなかったあの青春の1ページ。

タイ料理は辛い料理が多いですが、辛くないのもあり、辛いと言ってもそこまで辛くないものも多いです。旅の記念にちょっと食べてみるくらいがいいんじゃないかなあと思います。あと生の食品はデンジャーなので気をつけてください。タイ料理はとっても安いです!おいしそうなのがあればトライしてみましょう!

タイ観光の移動手段

タイは世界でも有数の交通渋滞大国です。タクシーやらバイクやらトウクトウクやらがたくさん走ってます。乗り物は全て日本よりも安いです。バイクは初乗り15バーツ(50円くらい)、タクシーは初乗り35バーツ(130円くらい)です。ちなみに電車・地下鉄・国鉄・バスもありますので移動にはあまり困らないと思います。タクシーで、ぼったくられた!という話をよく聞きますが、ぼったくりと言ってもそもそもが安いので、あんまり心配しなくて大丈夫だと思います。また、歩道等を歩くとき、歩きスマホ等は絶対にやめましょう。不注意の事故で亡くなった方を何人か知っているので十分に注意してください。

タイの宗教は?

タイの宗教は仏教です。お祈りしている方やお坊さんもたくさん見かけます。観光先として寺院等に行かれる方も多いと思いますが、拝観する際はルールやマナーを守って楽しく荘厳な世界に浸りましょう。

タイのお金は?

日本の通貨は円・タイの通貨はバーツです。1バーツがだいたい3.75円くらいです(上下ありますが)。日本と同じく硬貨と紙幣があります。詳細をまとめたページがあるので、詳しくは、「旅の参考にちょこっと紹介!タイのお金(バーツ)の種類について紹介します!」を参考にしてください。

タイ語の挨拶

旅先では、タイ人の方にお世話になることがあるかと思いますが、これだけは知っておくといいかもという言葉を5つ紹介します。基本的に男性は後尾にクラップ・女性はカーをつけると、日本語の「〜です」という丁寧な表現になります。

 

1 こんにちは

男性:サワディークラップ 女性:サワディーカー

 

2 ごめんない・すみません

男性:コートークラップ 女性:コートーカー

 

3 ありがとうございます。

男性:コップンクラップ 女性:コップンカー

 

4 トイレはどこですか?

ホンナーム・ユー・ティナイ・クラップ/カー

 

5 (これは)いくらですか?

(ニー)・タオライクラップ/カー

 

簡単な英語なら通じることが多いので、英語で伝えても問題ないですが、難単語は理解されないことが多いので極力わかりやすくゆっくり伝えるといかと思います。

 

タイの治安

先日、爆発事件もあり、治安どうなの?と心配する人が多いです。ただ、私個人としてはあんまり日本と変わらないんじゃないかと思います。治安とは少し逸れますが、タイ人の国民性よく「マイ・ペンライ精神」と言われており、「大丈夫大丈夫!なんとかなるよ!」的な思考がベースにあり、みんなマッターリして生きてます。バイクタクシーステーションのおじさんたちは毎日みんなでムエタイを見ながらお客さんを待ち、コンビニでは店員さんおしゃべりしてたり、レジで携帯いじって座ってるなんていうのが普通です。(ちなみに私は個人的にこういうスタイルの方が好きです笑)。優しくて笑顔な人が多いタイ王国。事件や事故が起こるのはどの国もいっしょですよね。初めて行くと驚くことも多いと思いますが、楽しい出会いや出来事がたくさんあると思うので、治安を恐れずタイに挑んでみてはいかがでしょう。

 

以上、ざっくりでしたが、タイに来られる方向けの予備知識をちょこちょこ書きました。今後もこれ知ってると便利だなあという情報があれば書き足して行きたいと思います!

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事