バンコクの水族館

カセサート大学にある「バンコク水族館」に行ってきた!

今回はカセサート大学の敷地内にあるタイ最古の水族館「バンコク水族館」について書いていきます。

この水族館は1940年にオープンした歴史ある水族館で、淡水魚などを観賞することができます。

バンコク水族館の基本情報

バンコク水族館の詳細

・BTSカセサート大学1番出口の階段を降りてUターンすると大学に入れる門があります。門から入り、道なりにまっすぐ進むとバンコク水族館があります。

・Facebookページはこちら

・入場料:大人20THB/子供10THB

<営業時間>

火曜〜日曜:10:00〜16:00

*月曜定休

バンコク水族館の入り口

こちらがバンコク水族館の入り口です。2階も水族館になっています。

入場料は、大人20THB/子供10THBとなっています。格安ですね!

 窓口でもらえるチケット。

水族館の雰囲気

入ってすぐのところにはすっぽんがいました。

大きな魚もいます。

水槽が多数あり、様々な種類の魚がいます。

館内にはあまり人がおらず、ゆったりと見て回ることができます。

家族連れで来ている人もちらほらいました。

広さから考えて、約1時間もあれば見終わるかと思います。

すごいのがいた。

バンコクの水族館と言えば、サイアム・パラゴンにある「シーライフ・バンコク・オーシャンワールド」が有名ですが、他の水族館を探している方はぜひ「バンコク水族館」もチェックしてみてください^^

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.