All Articles

バンコクの日本大使館でパスポートのページ追加【増補申請】をする方法

今回はバンコクの在タイ日本国大使館で行ったパスポートの増補手続きをしてきた記録です。

パスポートにスタンプを押せるページが少なくなっており、バンコクの日本大使館でページの追加を考えている方の参考になれば幸いです。

パスポートのページを増やす=増補

パスポートのページを増やすのは今回が初めての申請で、ページを増やすことを「増補」と呼ぶことを知りました。(ずっと「増刷」だと思ってた・・・笑)

ちなみに、増補は代理人申請も可能です。

増補に必要な書類

結論、増補に必要な書類は下記の2点だけでした。

・パスポート原本

・一般旅券査証欄増補申請書(大使館にあり)

一般旅券査証欄増補申請書は在タイ日本国大使館の申請場所にありますので申請当日に記入すれば問題ないです。

記入することもそんなになくサクッと記入できます。詳細はこちらの在タイ日本国大使館のホームページの見本を確認してみてください。

増補に必要な手数料

私が行った時は730バーツ(現金払い)でした。

手数料については、変動があるかもしれませんので在タイ日本国大使館のホームページを見て確認してみてください。

ということで、大使館に申請に行く際は「パスポート原本」と「手数料」を忘れずに持って行きましょう。

在タイ日本国大使館へのアクセス

まず、大使館の受付時間ですが、下記の通りになっています。

■申請・交付時間:月~金 8:30~12:00 13:30~16:00

■休館日:土日、タイ国祝日他

交付についてはHPを見ると当日可(受付時間終了1時間前までに申請を終えて下さい。)*代理人申請の場合は、翌開館日交付。

と記載がありましたので、本人申請で当日受け取りたい場合は、現在だと15時より前に申請完了する必要があるようです。

*私の場合は11時くらいに行って当日お昼前には交付を受けることができました。

大使館へのアクセスですが、電車で行く場合、MRT(地下鉄)からアクセスするのが一番近いです。

1.MRTルンピニー駅の3番出口を出ます。

2.地上に出たら下記写真のような風景になっているかと思います。ここから反対に渡ったりせずに、右に向かってまっすぐ直進していきます。

3.こんな感じの道です。ここをひたすらまっすぐ進みます。

*途中曲がったり等はありません。

4.歩いて5分〜10分くらいで大使館に着きます。下記写真の白い壁が大使館の壁です。

5.入り口はこんな感じです。

大使館内での申請から交付までの流れ

1. 大使館の敷地に入ったら、「パスポートチェック」と「荷物検査」がありますので、その2つを済ませて領事部の建物に入ります。

2. 中に入ったら右側のカウンターに様々申請書があり、その中に「一般旅券査証欄増補申請書」という書類がありますので、それに必要事項を記入します。

3. 記入が終わったら部屋の右手前方の機械で整理券を取り、呼ばれるのを待ちます。

4. 呼ばれたら窓口で「パスポート」と「一般旅券査証欄増補申請書」を提出します。

5. 増補作業完了まで約15分〜20分くらい待つ。

*混雑していたらもっとかかるかもです。

6. 増補が完了したらまた呼ばれるので、窓口に行って手数料を払って終了。

といった感じです。大使館のページに記載の通り40ページ分増補していただきました!

あまり人がいなかったからか、15分〜20分くらいで交付を受けることができたのは驚きでした。(もっと時間かかると思ってた。)

他にも増補申請行ったことがある人に聞いたら、その人もこれくらいの時間でサクッと交付されたと言っていたので、よほど混み合っていたり、お昼の時間直前あたりに行ったりしない限りは、けっこうはやく交付してもらえそうな印象でした。

最後にご参考のため、もう一度ホームページのURLを載せておきます。

以上、バンコクの大使館でパスポートの増補申請をする方法でした。

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事