バンコクの市場

プラトゥーナム市場への行き方と市場の雰囲気

今回はバイヨークスカイタワーの前にある市場「プラトゥーナム市場」について紹介したいと思います。

プラトゥーナム市場は、服や小物などが格安で販売されていることで有名で、海外からたくさんのバイヤーが来る市場です。

市場には、たくさんの露店があり、多くの人で賑わっています。

買い付け目的でなく、ショッピングをする場所としても十分楽しめる市場です。

気になる方はぜひ行ってみてください。^^

プラトゥーナム市場の基本情報

市場の基本情報

・最寄駅は、ARLラーチャプラーロップ駅です。駅から徒歩5分くらいで到着します。BTSだとチットロムが一番近いですが、歩いて20〜30分くらいかかるので、タクシーなどで行くのがおすすめです。

<営業時間>

毎日:08:00〜20:00あたり(店舗によって異なります。)

ARLラーチャプラーロップから行く場合

BTSチットロムから行く場合

プラトゥーナム市場の雰囲気

市場にはたくさんの露店があり、活気にあふれています。

記事冒頭でも書いた通り、この市場では主に、ファッション・小物やバッグなどが売られています。

お土産探しにも良い場所だと思います。

気になる商品があれば見てみましょう。

市場は様々な通り沿いに広がっており、初めて行く人は迷路にいるような感じを受けると思います。

路地の中にもずらりと並んでいるお店。

民族衣装のようなものも販売されていました。

市場内にある建物内にもお店がずらり。

市場の近くには飲食の屋台・お店もあり

プラトゥーナム市場の近くには、屋台や飲食店がいくつかあります。

歩き疲れた時やお腹が減った時に助かります。^^

私が行った時はチャーハンをいただいて腹ごしらえしました。

また、市場近くには、こんな感じの路地もあります。

個人的に看板が飛び出ているいる路地が好きなので、見つけたらすかさず写真を撮っています。^^

 

以上、プラトゥーナム市場の紹介でした!

初めての方は、バイヨークスカイタワーも併せて行くのがおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

タイで2番目に高い!バイヨークスカイタワーの展望台への行き方を解説今回はタイで2番目に高いタワー「バイヨークスカイタワー」を紹介したいと思います。バイヨークスカイタワーの高さは304メートルで、2021年2月現在、マハナコンに次いでタイで2番目に高い建物です。バンコクの街を展望できる人気スポットの一つで、タワー内には「バイヨークスカイホテル」というホテルもあります。...
ABOUT ME
アバター
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.