タイのお寺

千と千尋を思い出す!エカマイのワット・パーシーに行ってきた!

今回はエカマイにある寺院「ワット・パーシー」を紹介したいと思います。

パーシーとは「税金」という意味で、寺院名を訳すと「税金のお寺」となります。

お寺近くのセンセーブ運河を通る商船から徴収した通行税で建てられたお寺のため、パーシーという名前がついたそうです。

ワット・パーシーの基本情報と場所

お寺の基本情報

・WEBサイトはこちら

・エカマイSoi23にあります。最寄駅はエカマイですが、駅から離れているので、タクシーを使ってアクセスするのがおすすめです。

奇寺と呼ばれるワットパーシー

ワットパーシーは、過去の様々な出来事から奇寺と表現されることもあります。

お寺内の雰囲気も他のお寺と異なる不思議な空間となっています。

お寺に関する情報はこちらのサイトに詳しく書かれています。

参考URL:https://www.wisebk.com/thaitemple/658-6/

千と千尋の洞窟に入るシーンを思い出しました

寺院内はカラフルでいろいろな置物があります。

タンブンをするところ。

入り口からは見えませんが、奥にはこの黄色い建物があります。

入り口の洞窟を入ってから、「普通のお寺とは違う独特の空間だな」と感じたのですが、この建物を見て、千と千尋の洞窟のシーンを思い出しました。

「寺院」と「神様」というのもリンクして、千と千尋感が漂っていました。(私だけかもですが。笑)

以下、寺院内の写真です。

   

学校もあります。

真正面から再度パシャり。

いろいろな像がありました。

十二支。

帰りに入り口の天井を見たら、絵が描かれていました。

 

私は行ったことがないのですが、ロイクラトンなどのイベント時には多くの人で賑わうそうです。

気になる方はぜひ行ってみてください!^^

 

<近くのスポット>

【ノンリムクローン】行列のできる大人気店でカニ玉をいただく!今回は行列のできる人気店「ノンリムクローン」について紹介したいと思います。ノンリムクローンは、エカマイにあるお店で、シーフードを提供している大人気店です。*最初は近くの川の近くで営業していたのですが、エカマイ23に移転してきました。美味しいカニ玉を食べることができるということで行ってきました!...

すぐ近くには「ノンリムクローン」という人気シーフード店があります。歩いて数十メートルくらいの距離にあります。併せて行ってみてください。^^

ABOUT ME
アバター
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.