バンコクの美術館

バンコクの美術館・アートスポット9箇所まとめ

今回はバンコクの美術館やアートスポットを9箇所まとめました。

バンコクには様々なアートスポットがあり、ストリートアートを見かけることも多いです。

私はタイに来てからアート・デザインや美術に興味を抱くようになり、いろいろなアートスポットを訪れるようになりました。

今後も新しいスポットに行ったら本記事に追加して更新していこうと考えています。

美術館やアートスポットを探している方はぜひチェックしてみてください。^^

バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)

一つ目にご紹介するアートスポットは「バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)」です。

BTSナショナル・スタジアム駅と直結しており、地下1階から9階まである大きな美術館です。9F〜7Fがメインギャラリーとなっています。館内にはアート関連の雑貨屋やカフェなども入っています。

【バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)】ナショナルスタジアム駅近くの美術館今回はバンコクにある美術館「バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)」についてご紹介していきたいと思います。MBKに行ったことがある人はわかると思いますが、BACCはMBKの真正面にある白い建物の美術館です。...

バンコク現代美術館(MOCA)

バンコク美術館(MOCA)は、バンコクでも最大規模の美術館です。

タイの携帯会社「DTAC」の創業者であるブンチャイ・ベンチャロンクン氏が集めた作品が展示されています。その数800点以上。個人的に一番好きなアートスポットです。^^

【バンコク現代美術館(MOCA)】アート好きにおすすめの美術館!今回は、バンコクにいるアート好きにおすすめした美術館「バンコク現代美術館(MOCA)」について書いていきたいと思います。バンコクにはいくつか美術館がありますが、今回紹介するバンコク現代美術館は、おそらくタイでも最大規模クラスのものであると思います。...

Bangkok city city museum

バンコク シティシティ 美術館 (BANGKOK CITYCITY GALLERY)は、ルンピニーにある白い外観が特徴的な美術館です。

定期的に様々なアーティストの展示を行っており、アート作品の販売もしています。

【ルンピニー】Bangkok city city museum (バンコク シティシティ 美術館)今回はルンピニーにある美術館「Bangkok city city museum (バンコク シティシティ 美術館)」について紹介したいと思います。この美術館は、入場料無料で、白い外観が特徴的な美術館です。美術館は二棟が連なる建物になっており、定期的に様々なアーティストの展示を行っています。...

Subhashok The Arts Centre (S.A.C.)

Subhashok The Arts Centre (S.A.C.)は、プロンポンにある美術館です。

Subhashokというコレクターの方が集めた作品や他国のアーティストの作品が展示されており、定期的に展示会も開催しています。

プロンポンの美術館「Subhashok The Arts Centre (S.A.C.)」今回はプロンポンにある美術館「Subhashok The Arts Centre (S.A.C.)」についてご紹介します。この美術館はSoi Phon Siの脇道にあります。脇道の壁にはストリートアートがあったり、美術館前には造形物があったりと、アート好きな人をワクワクさせるような雰囲気となっています。...

ナムトーンアートスペース(Numthong Art Space)

ナムトーンアートスペース(Numthong Art Space)は、アーリーにある美術館です。一軒家を改装して作られたような美術館で、ここでも定期的にアート作品の展示イベントを開催しています。

アーリーの美術館「ナムトーンアートスペース(Numthong Art Space)」今回はアーリーにある美術館「ナムトーンアートスペース(Numthong Art Space)」を紹介していきたいと思います。この美術館はアーリーSoi5の北にあり、定期的にアート作品の展示をしています。美術館は一軒家ほどの大きさです。アート好きな方は、アーリーの散策時にぜひ寄ってみてください。...

Warehouse 30(ウェアハウス30)

Warehouse 30(ウェアハウス30)は、大型の倉庫をリノベーションして作られたアートスペースです。ジャルンクルン通りにあります。

館内にはアート作品の展示の他に、カフェやヴィンテージショップなどが入っています。バンコクの若者から注目を集めているおしゃれスポットです。

【Warehouse 30(ウェアハウス30)】倉庫をリノベーションしたアートスペース今回は、倉庫をリノベーションして作られたアートスペース「Warehouse 30(ウェアハウス30)」についてまとめました。ウェアハウス30は、アート作品の展示部屋やカフェなどが入っている大型の倉庫で、バンコクの新しいおしゃれスポットとして注目されています。...

YELO House

YELO Houseは、BTSナショナルスタジアム近くにあるアートスポットです。

黄色と黒を基調とした作りになっており、館内では定期的にアート作品の展示をしています。カフェやアートショップなども入っています。

また、お店の裏の運河沿いの壁には、ストリートアートがびっしり描かれています。

【YELO House】ナショナルスタジアム近くのアートスポット今回はBTSナショナルスタジアムから徒歩で行けるアートスポット「YELO House」を紹介したいと思います。YELO Houseは、運河沿いにあり、建物の裏手にある道の壁にはストリートアートがたくさん描かれています。近くには、バンコク・アート&カルチャー・センター(BACC)もありますので、アート好きな方は併せて訪れるのがおすすめです。...

チャルームラー公園

チャルームラー公園は、BTSラチャテウィー近くにある公園です。この公園の壁にはびっしりとストリートアートが描かれています。

また、この公園のすぐ隣のSoiのいたるところにもストリートアートが描かれています。

【ラチャテウィー】チャルームラー公園のストリートアート今回はBTSラチャテウィー近くにあるチャルームラー公園のストリートアートについて紹介したいと思います。公園の壁いっぱいにストリートアートが描かれており、ストリートアート好きの人から人気の公園となっています。私が行った時は写真撮影に来ている人たちが何人かいました。...

クロンオンアーンウォーキングストリート

クロンオンアーンウォーキングストリート(Khlong Ong Ang Walking Street)は、オンアーン運河沿いにあるストリートアートです。

毎週金曜・土曜・日曜の16時から22時までの時間帯だけ露店やライブミュージック・カヤックの貸し出しなどがあり、お祭りムードになります。

運河沿いのアートストリート「クロンオンアーンウォーキングストリート(Khlong Ong Ang Walking Street)」今回は運河沿いのアートストリート「Khlong Ong Ang(クロンオンアーン)」を紹介したいと思います。オンアーン運河沿いにあるストリートアートで、毎週金曜・土曜日・日曜の16時から22時までの時間帯のみ露店やライブミュージック・カヤックの貸し出しなどがあり、お祭りムードになります。...

まとめ

今回は、バンコクの美術館やアートスポットを9箇所まとめということで、様々なアートスポットをご紹介しました。

今後新しいアートスポットに行く度に、本記事内に追記していきたいと思います。

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.