All Articles

【ガイド付き!】バンコクのおすすめ観光スポット・ジムトンプソンの家

今回は、タイシルクの代表格であるジムトンプソンの創業者であるジムトンプソン氏が生前住んでいた住居の博物館「JIM THOMPSON House Museum」をご紹介します!

ジムトンプソンの家への行き方

最寄駅はBTS National Studium。1番出口から出て徒歩で5分〜10分くらいで到着します。

営業時間:毎日営業で午前9時〜午後6時まで

入場料:大人150バーツ・22歳以下の学生は100バーツです。

*日本語が話せるガイドさんが30分ほど案内してくれます。

参考URL:http://www.jimthompsonhouse.com/visitor/index.asp

入り口で入場料を払い、レストラン等を横目に奥まで進むとガイドさんがいますので、指定された時刻からガイドしてもらえます:)

 

このような案内用紙をもらえますのであとはガイドさんといっしょに30分ほどジムトンプソンの家を散策します。

 

緑豊かで都会のオアシスのようなジムトンプソンの家

ジムトンプソンの家は緑豊かで都会の喧騒を忘れさせてくれる場所です。

 

 

 

ジムトンプソンの家にはジムトンプソン氏が生前集めていた骨董品等が数多く展示されており、ガイドさんが一つ一つを丁寧に説明してくれます。

 

 

 

 

「こういう落ちつく家に住んでみたいなぁ」と心の底から思いました。

 

 

ジムトンプソンの家の敷地内にはレストランやシルク・雑貨等のお土産ショップも併設されていますので、観光後もゆったりと過ごすことができます:)

 

個人的な感想ですが、ジムトンプソンの家は日本語ガイドさんがいるのとゆったり観光できる場所であるため、両親と散歩ついでにでもまた来れたらいいなぁと思う場所でした。

 

タイシルクやジムトンプソンに興味ある方はぜひ:)

 

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事