タイのお寺

【第一級王室寺院】ワット・プラシーマハタート・ウォラマハーウィハーン

今回はバンコクの第一級寺院「ワット・プラシーマハタート・ウォラマハーウィハーン」について紹介していきたいと思います。

第一級王室寺院ということで、格式高い寺院として有名です。BTSの延伸により、アクセスしやすくなりました。

実際にBTSに乗って足を運んでみましたので、以下寺院の雰囲気などを紹介したいと思います。

ワット・プラシーマハタートの基本情報

BTSワットプラシーマハタート(Wat Phra Sri Mahathat)の1番出口から歩いて3分くらいのところにあります。

ワット・プラシーマハタートへの行き方

1番出口が最寄りです。

1番出口から見える風景。

この通路を歩いていきます。

階段を降りて直進するとお寺に到着します。徒歩3分くらいです。

こちらが第一級王室寺院のワット・プラシーマハタート・ウォラマハーウィハーンです。

寺院の前には広い駐車場があり、車で来ることも可能です。

スクンビット方面からBTSで来る場合は、電車からも寺院が見えます。

寺院内の雰囲気

お寺に入るとすぐ目の前に仏像があります。みんな最初にここでお祈り・タンブンをします。

仏像の裏に行くと、白い仏塔があります。

仏塔の中には、このように黄金の仏塔があります。

写真には写っていませんが、この仏塔を囲むようにしてお祈りで座っている人がたくさんいました。スペースはあまりないです。厳かな空間でした。

別の角度から撮った写真。

白い仏塔の奥には本堂もあるのですが、閉まっていたので、また次回行ってみようと思います。

ABOUT ME
アバター
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.