All Articles

【タイ料理紹介】ソムタム(ส้มตำ・somtam)

今回はタイの代表的な料理の一つ「ソムタム」についてご紹介します。ソムタムはタイの東北地方(イサーン)の伝統料理の一つで、青いパパイヤを使ったサラダです。現在では東北地方だけではなく国内各地に調理方法が広がり、タイのどこでも食べれる料理となっています。

*こちらの動画でわかりやすく作り方がまとめられていました!

ちなみにソムタムのソムは「酸っぱい」・タムは「搗(つ)く」を意味します。文字通り酸っぱい料理です!

<ソムタムで使用する主な食材>

にんにく・唐辛子・青パパイヤ・人参・トマト・インゲン・ナンプラー・干しエビ・ピーナッツ・ライム・その他砂糖・スープの素など

<ソムタムの種類をいくつか紹介!>

名前特徴
ソムタムタイベーシックなソムタム(ส้มตำไทย)
ソムタムプーカニ入りのソムタム(ส้มตำปู)
ソムタムタレーシーフード入りソムタム(ส้มตำทะเล)
ソムタムポンラマイ果物を入れたソムタム(ส้มตำผลไม้)
タムスアそうめん入りソムタム(ตำซั่ว)

上記の5つ以外にもいろいろなものとミックスされたソムタムがあります。タイでは日常的に食べられている料理なので機会があればぜひ食べてみてください。ソムタムでは唐辛子ががっつり入っていますので辛いのが苦手な人は注文の時にあまり辛くないようにオーダーすると良いかと思います!

ソムタムについて書いてたらソムタム食べたくなってきた・・・

ABOUT ME
Author - Taishi Suzuki
Author - Taishi Suzuki
バンコク在住5年目/WEB屋/旅ブログ「BE AMBITIOUS」を運営しています。Japanese travel blogger / I'm based in Bangkok and regularly travel throughout the region.
他の記事